お知らせ2016.09.08

5月1日より喜多方市山都町に移住しました。久しぶりの日本定住トライ中です。 現在、曜日別に毎朝6時ブログ更新しています。 「月-金」株入門、 「土」山都便り、 「日」ノンジャンル  

カテゴリー: 未分類 | コメントする

何故、坂本タクマから始めるのか? <株入門>

MT4でも、バックテストは出来るようです。 EAのバックテストを正確に行う方法http://mt4-labo.com/backtest/ EA(Expert Advisor)という仕様(?)に従った自動売買ロジックなら、 「Strategy Tester」というMT4の機能で、資産曲線のグラフが自動的に表示される。らしい。     EAの自作ってところからスタートする道もあると思うのです。 が、 道のりが険しそうなのと、 EAそのものが … 続きを読む

カテゴリー: 株式投資, 株式投資入門はじめました2016.05 | タグ: , , | コメントする

初心に戻って坂本タクマ  <株入門>

MT4というソフトを使えばFXだけど、自動化や検証も出来るらしい。 と教えてもらった。で、 この本読んでみた。途中まで。   うーん、とてもわかり易く、丁寧ないい本だ。 MT4も優れたソフトだと伝わってくる。 だけどイメージしたのと違う。     ロジックのバックテストを安価に行う。これが目的だったはず。 そこにたどり着くまでの道のりがハッキリとは見えない。ワタクシには。   Googleセンセイに訊いたところ、何かアドオンして検証まで … 続きを読む

カテゴリー: 株式投資, 株式投資入門はじめました2016.05 | タグ: , | コメントする

日銀の転進という名の撤退。市場は好感。ボクも好感 <経済動向>

9/21、日銀の異次元緩和の総括が発表された。 何いってんだか良く分からない、ルー大柴のような文が続く。 解読してみたら、 未達でしたって言ったらマズいから言い方に苦心のほどが忍ばれる。 マイルドな転進を歓迎したい。   という理解までの軌跡を記録しておこ。   イールドカーブのスティープ化とか理解する。 とにかく、単語が分からない。ググる。 イールドカーブとは何かhttp://www.findai.com/yogo/0086.htm … 続きを読む

カテゴリー: 経済動向 | コメントする

喜多方は都会。。山都より この世は需給で出来ている。<山都便り>

コンビニもファミレスも図書館もスーパーもあり、駅にはWIFIも飛んでいる。 これを都会と言わず、なんと形容しよう。   ああ、山都の山際で暮らすということ。日常を再確認してしまった。   まあ、都会というより、   小規模な地方都市という方が、平均的な感覚でしょうけど。。    でもね、山都に無いが有る。アルとイイナが在る。 需要っつーか、存在って偉大だな。      [2016.09.22] 秋分の日なのは偶然だ、連日の雨天で、この日 … 続きを読む

カテゴリー: 会津山都だより2016 | タグ: , , , , , | コメントする

本のおわりに 「システムトレード発見のポイント」 <株入門>

いよいよ、エピローグです。   最終章は「さいごに」、 著者はシステムトレード始めて、複雑なロジック組んだりもしたが、 最終的にはシンプルなものに収斂していったそうです。 大事なのは、ここまで説明してきた、様々な要素の組み合わせの妙。 複雑だからといって、優秀とは限らない。 難しい指標はあんまいらない。   それと、資金管理に言及されてて、 複利運用はしてないそうです。 月末に利益分は証券口座から出してしまうそうです。 その金は老後にと … 続きを読む

カテゴリー: 株式投資, 株式投資入門はじめました2016.05 | コメントする

ロング・ショートの実例 「システムトレード発見のポイント」 <株入門>

本の終わりの方で、幾つか実例が示されています。 今日はその一つを読み込んでゆきます。   基本コンセプトは、トレンドから遅い銘柄を狙う。 細かい条件は端折ります。    出遅れてる銘柄を買う(ロング)。  ・終値が移動平均(3日)以下 かつ、  ・株価位置(100日)が50%以上 かつ、    日経平均上昇局面というのフィルターを噛ます。  ・日経平均の終値が移動平均(3日)よりも大きい  ロジック内で複数銘柄のシグナルの優先順位は、 … 続きを読む

カテゴリー: 株式投資, 株式投資入門はじめました2016.05 | コメントする

スタイル、スタンスの問題 「システムトレード発見のポイント」 <株入門>

一通りシステムトレードの実践の説明は読み通しましたが、 おまけをキリのいいところまで。   後ろの方にQ&Aがあります。 その中で、 ワタクシに刺さった一つを取り上げます。   Q.  バックテストも行い、実運用始めたところ、  三ヶ月しても思うような結果が出ない。  どうしたものか?    A.  多少悪いのは想定の範囲。  あまり開きあるならバックテストに問題も点検を。  もう一度慎重にフォワードテストしてみましょう。   … 続きを読む

カテゴリー: 株式投資, 株式投資入門はじめました2016.05 | コメントする

ポートフォリオとトレンド判定 「システムトレード発見のポイント」 <株入門>

システムトレード入門もそろそろ読了。 ポートフォリオが終わると基本は抑えて、あとちょっと追加あり。 で、ポートフォリオの最後のところがトレンド判定との関係。       以前、トレンド判定の話は、ロジックの中で出てきた。 まあ、フィルターですよね。 シグナルをより厳しく判定するもの。その結果打率を上げる。   ポートフォリオを組む場合の注意点として、 全ロジックで同じトレンド判定を使わないこと。   できれば個々のロジックで別々な方が望 … 続きを読む

カテゴリー: 株式投資, 株式投資入門はじめました2016.05 | コメントする

ポートフォリオの最適化性 「システムトレード発見のポイント」 <株入門>

売買のタイミングと資産曲線の両方で相関性ないロジックで、 ポートフォリオを構成したとして、 更に、ロジックでポートフォリオを、の続き。      パフォーマンスの悪いロジックを外す。 という最初に考えられる改善例が示されます。 まあ、ロジックの組み換えが一つ目ですね。     もう一つは、優先順位の付け方を調整するという方法。    利益が多いものから。  ポジション保有日数が短いものから。   と2つの尺度での優先順位が考えられ。 実 … 続きを読む

カテゴリー: 株式投資, 株式投資入門はじめました2016.05 | コメントする

「二重洗脳」 医者から依存のメカニズムを学び、対策を立てる。 <書評>

クスリや煙草を例に、脳的に依存の起こるメカニズムの説明を読み、 この本はアタリだと確信。   酒の飲み過ぎも気をつけたいし、 何よりネットという相互洗脳社会にどっぷり浸かってるのだもの。浦島太郎が怖くて。 今の生活続ける上で、このタイミングで読んでおくべき。       きっかけは蓮舫さんのおかげ。という前フリ。 蓮舫党首歓迎されて、野田幹事長評判悪い民進党。 支持者のツイート見てると、強いクスリを求める末期患者に見えた。 野田さんは議 … 続きを読む

カテゴリー: 書評、映画評など, 書評映画評2016, 評価経済 | コメントする