農業」カテゴリーアーカイブ

5月は畑にいろいろ植えてみる、エダマメは全滅。 <山都便り>

前の住人も畑はやっていた。どうやら自然農っぽい。 ワタクシは前任者の仕事をそのまま継承することにした。 たぶん、彼よりもっと手を抜くことだろう。       着任すぐ、畑復興に着手する。 [2016.05.02] 一晩寝て、翌日。 畑を覆っている笹をなぎ払うことから始めた。   自然農っぽい、畝は残っているので、 雑になぎ払うだけで、植えてみることにした。   師匠によると、溝切りはシッカリやった方が良いという。 が、 おいおいで、いい … 続きを読む

カテゴリー: 会津山都だより2016, 農業 | タグ: | コメントする

川口式自然農の徹底した実践。喜多方市山都で体験。

結局8泊して、喜多方市山都では得難い体験ができた。 ここまで徹底した自然農は観たことが無かった。 WWOOFではこんな体験は出来まい。 奇しくも、 友人が言った「タダほど高いものはない」を実感してしまった。 [2016.03.30-2016.04.05]       黒森山荘の主、浅野さんは、徹底した自然農の実践者だ。 自然農で雑穀を主に作ってることは分かった。 雑穀食堂も週一で開催している。 https://www.facebook. … 続きを読む

カテゴリー: 喜多方市山都, 移住先を探して, 農業 | タグ: , , , , | 川口式自然農の徹底した実践。喜多方市山都で体験。 はコメントを受け付けていません。

駆け足で沖永良部島。ご縁がない理由を考える。

[2015.10.29] 沖永良部島に行ってみることになった。   奄美での農業のバイトを探したとき、 沖永良部島でのジョブがヒットしたのだが、 携帯でないと連絡が取れず断念した。 固定電話でよければスカイプから掛けられるのだが、 メールでのやり取りも好まない様子であった。   結果としてWWOOF制度を利用して今、与論島に居るのだが、 金銭のやり取りの絡む契約が不成立だったのは幸運であった。   その時は沖永良部島はご縁がないと考えて … 続きを読む

カテゴリー: 沖永良部島, 移住先を探して, 農業 | タグ: , , | コメントする

奄美大島、島の魅力と条件の一致

ども、東京に戻りました。もう少しだけ東京に居ます。 奄美群島の下見の結果、メモ。 まずは移住先としての奄美大島の可能性について、 移住先紹介プログラム<ねりやかなや http://www.neriyakanaya.jp/>にお願いし、 空き家見学、移住者へのインタビューなどアサインしてもらった。 奄美大島の大和村、瀬戸内町の古仁屋地区、龍郷町の三箇所を廻る。 以下の感想を得る。   ・農業といっても、サトウキビやスモモ、タンカン(柑橘) … 続きを読む

カテゴリー: 奄美大島, 移住先を探して, 農業 | タグ: , | コメントする

雨降りだから、農協改革でも検索しよう

衆議院を通過した農協改革法案が新聞読んでもよく分からないので、グーグル先生に訊く。 意見が多くて、事実関係の整理が進まないが、把握したことをメモ。 スリム化と透明化、農業に関係なく金融ビジネスやるなら優遇いらないよね。 っていう原則自体は普通のことに思えた。 反面、この法案で日本の農業が衰退するとも、繁栄するとも、思わない。 儲かるビジネス(=所得の増加)かどうかは別のお話っぽいな。       ども、シトシト降っています。風は弱め。 … 続きを読む

カテゴリー: 農業 | タグ: , | コメントする

書評「コメをやめる勇気」と、ダメな反対、効く対応。

今は、キンドル以外でも本読めます。3日で取り寄せられます。 日本に来てもうすぐ一ヶ月になります。 うーんそうですねぇ。 少子高齢化のインパクトを日本人は楽観し過ぎのきらいあり。 それでも、日本人の持ち前のアジリティ(俊敏さ)で、アジャストしてく気もする。 という印象です。     ども、 田植えも終わり、ちょっと一段落です。 来週は数日、関東に居ます。 今は秋田で農業修行しながら、 極力ゼロ円に近く、低労力で自給自足生活できないものかと … 続きを読む

カテゴリー: 農業 | タグ: , , | コメントする