未来・天国編」カテゴリーアーカイブ

未来・天国編に関して

「サマーフィルムにのって」は実写版「映像研には手を出すな!」に文句は野暮。山田玲司のドラえもん映画批判の一般化も同様。

インディーズ系とメジャー系は一緒くたには語れない。 メジャーでもドラえもん映画に不快なら、「クレヨンしんちゃん」観ればいいのに。 無理な一般化で自分の不満を仮託するのは、感心しない。   充分な選択肢はあるのだから、 作り手の情熱感じたいなら、情熱の乗った映画を選ばんと。 それはエンタメに限らず、消費者側のリテラシー。     佐久間P推薦の映画朝イチで観てきました。 カンペもありがとうございます🌻 pic.twitte … 続きを読む

カテゴリー: マネー、経済, 不動産投資, 書評、映画評など, 目的、投資スタンス | コメントする

時系列をいじる小細工で炎上? 2021年アニメ「探偵はもう死んでいる」「ピーチボーイリバーサイド」「蜘蛛ですが、なにか?」 その意図は? 成否は? Daigo炎上にも似て。

2021年、原作とは違う順番でお話を展開するアニメがいくつかあり、 それが不評なようです。 アニメファンの間で、炎上してる。 メンタリストDaigo炎上にも似て。    そんな3作を並べて観てみると、制作側の意図が分かりました。 そして、その目論見は成功したのだろうか? 興味が湧いて追いかけてみました。     最近の炎上と言えば、メンタリストDaigo。 まあ、 無知なことを無知なまま発言するような人ではないので、 全部最初から計算だ … 続きを読む

カテゴリー: コミュニティ, 書評、映画評など | コメントする

ミステリーとサスペンスの違いとは?「ガレージセール・ミステリー 探偵ジェニファー2」「ダウト 嘘つきオトコは誰?」「ディック・ロングはなぜ死んだのか?」 人生も謎解きと宝探し。

ミステリーは謎が中心。謎の行方で興味を引っ張る。 サスペンスは道中のハラハラドキドキがメイン。   ミステリーの娯楽作は、自意識が漏れず、楽しませること。 それも、安易に主人公の危機でサスペンス的に盛り上げず。 あくまで、謎の行方で引っ張る。   これはストイックなことだと、再認識した。 逆に悪い経験が最近あり、こんなこと考えていた。    自分のお客さんにだけ責任を持ち、  それ以外には無駄に責任を持とうとせず、捨てる。  大事な承認 … 続きを読む

カテゴリー: コミュニティ, ファンダメンタルズ, 情報収集, 書評、映画評など | コメントする

「ノマドランド」想像してたのと違う! 退屈はしない。むしろドラマ作り多め。分かりやすく盛り上げる。

この時期に突然の退去が出て、頑張らねばという今日このごろです。 久しぶりに出かけまして、ついでにようやく「ノマドランド」観ました。 映画館で観ておきたかった。機会を得てホッとした。逃さないで良かった。    スクリーンなので没入しやすい、退屈する余地は全く無かったですね。 むしろ、もうちょっと長くノマドな生き様を観ていたい、と終わった。 しかし、想像してたのとは、違った。   フィクションなドラマ作り多め、 分かりやすく運んで、盛り上げ … 続きを読む

カテゴリー: ライフスタイル, 書評、映画評など, 未来・天国編 | コメントする

木村響子さんには、今度は自分を大切にして、賢く闘ってと、誹謗しつつ祈ります。

書くこと迷いましたが、そうします。 亡くなった木村花さんの母、木村響子さんアクション起こして、話題になってます。 リアリティ番組「テラスハウス」に出演し、誹謗中傷に苦しんでいた木村花さん。 娘を亡くした母・響子さん(@kimurarock)は「テレビに映ってる人がダメージを受けないわけではないし、同じ人間。もしその人が自分の友達だったら、大事な人だったらということを考えてほしい」と語ります。 pic.twitter.com/wHkq5i … 続きを読む

カテゴリー: ITの仕事, 不動産投資, 働くこと, 家族, 幸福, 書評、映画評など, 未来・天国編, 業者さんとの関係, 社会変化 | コメントする

テレビがつまらない理由が「しくじり先生」セガアーケード編でよく分かる。待てない安全策と待てる佐久間P。 石破さんホントは有能だったのに。。

芸人さんたちのツッコミがことごとくトンチンカンと思うのは私だけでしょうか。 この動画最後まで見るのも不快なので、ちょっと見てやめて充分なのですが、   制作意図をなぞるだけの芸人風、面白いと思ってやってんのかな。 セガの失敗を扱うなら、何故ドリームキャストやらぬ。   奇抜すぎて空振ったアーケードゲーム茶化すだけって、ダメサラリーマンみたいな思考。 志低いね。これで電波寡占はテレビごと滅ぶよ。      当時のアーケードで6種類から選ぶ … 続きを読む

カテゴリー: 書評、映画評など, 未来・天国編, 社会変化 | コメントする

価値提供する相手は正しく選ぶ。

実力なく下請け丸投げ体質の業者に価値提供するのは良くない。 苦境で足掻いてる人達、逃れさせられるなら、逃したい。 そんな思いで、ここ数週間過ごしてきました。   そんな今日このごろ、 間違って、いつものと違う人生相談読んでしまいました。 私は穴にしか価値がないんだ【396回】https://cakes.mu/posts/31136 内容は、  最初の恋人にサイコパス気味のろくでもない男チョイスしてしまい、  ダッチワイフ同然に扱われて、 … 続きを読む

カテゴリー: 未来・天国編, 社会変化 | コメントする

「人と仲良くしなくていい」「人を傷つけてもいい」 悪い関係を避けること優先。 安易な聴牌は危険by前田直哉

ローン引けるからといってむやみに物件購入してはいけない。 危険な投資は無くても、危険な投資家は居る。   物件を買うこと自体は目的ではなく、 結果的に収益を得ることを見据えていなければ、いけない。   同じく、 悪い体制のまま間違って契約してしまったら、ドツボな案件。 というものがあります。 安易に妥協してはいけない。仲良くしてはいけない。 悪人と良い取り引きは出来ない。   昔は歯を食いしばって、それが出来なかった。 契約を目標にして … 続きを読む

カテゴリー: 不動産投資, 売買契約, 未来・天国編, 社会変化 | コメントする

Mリーグドラフト 森井監督という志と有能と。働くならこういう人と。 あとネットと親和性低いテレビ局と広告代理店。コンテンツ産業のこれから。

麻雀の話ばかりで恐縮ですが、麻雀の話でなくて、 どうせ仕事するなら、能力あって、志もある人と仕事したい。 という願望について、書きます。 とりあえずこの動画観ながら、 有能で志もある人も、まだまだ日本にいますから。 そういう人を助けるような活動したいな。   仕事は何をするかでなく、誰とするかですからね。 仕事で、承認欲求ゲームから完全フリーになるには、 もうちょっと時間掛かりそうだし。     東京に帰ってきて、 プロジェクトに参加す … 続きを読む

カテゴリー: 未来・天国編, 社会変化 | コメントする

キンコン梶原vs上沼恵美子と 日向藍子vs福地誠は構造が似てる。 負けたのに負けを認められないのが真の負け犬。

上沼さん、器の大きいところ見せられなかったな。 その代償に番組一つ終わらせたのか。 って、Tverでゴッドタン観てから知った。      笑顔で送り出すこと出来なかった理由は、 梶原さんを喪失することへの執着の他に、 東京やYoutubeへの対抗心、嫉妬心があったと思う。   目を掛けていたあの子が、よりにもよって、あの新天地に行ってしまう。 テレビより伸び伸び楽しそう。しかも稼げてるらしい。 取り残されるされる恐怖が深層にはあったのだ … 続きを読む

カテゴリー: 未来・天国編, 社会変化 | コメントする