ファンダメンタルズ」カテゴリーアーカイブ

韓国と競わなくていいよ。目指すは過去の栄光じゃない。 幸せな職場のヒントは船橋屋のBeing経営。

仰るとおりなツイートを見かけた。 K-POPは嫌いなので日本人に奮起を促す意味で呟いているわけだが、半導体・家電(スマホ・有機ELテレビ・白物家電など)・エンターテインメント(音楽・映画)等で日本は韓国に世界市場で惨敗していることは知っておくべき。嫌韓がSNSで韓国をディスって精神勝利しても一銭にもならない。 — H.S. Kim (@xcvbnm67890) September 4, 2020 しばらく前の韓国が、ソニーが … 続きを読む

カテゴリー: ファンダメンタルズ, 働くこと, 幸福, 書評、映画評など, 株式投資 | コメントする

ビル・キャンベルに学ぶ 良いコーチ、悪いコーチ。 成長株の見極めと一緒。

私は、コーチングを経験したことがあります。 リアルでは、悪いコーチにしか当たってません。今日は良いコーチについて書きたい。   ダメの判断は、  それは私にとって(セルフメイド)の答えなのか?  その結論で問題解決に向かうのか? この2つの質問で見分けることが出来ます。    コーチ側の自己投影が強すぎる。  無理やり既存のフォーマットに嵌めようとする。 結局、他者より自分な人達。 ポジティブシンキング系は上っ面だけでも出来るので、 ほ … 続きを読む

カテゴリー: ファンダメンタルズ, 書評、映画評など, 株式投資 | コメントする

動くなら原油の動向で。 「愚かさを避け、賢きものとだけ繋がる」の凡事徹底。

肩こりが酷く、トレードもブログもお休みしておりました。 短期トレーダーの道を諦め、チャートも見ずに過ごし、 ようやく、少し楽になりました。    ストレスを感じて生きる道は、今からではもう無理でした。 目、首、肩への緊張がこれではほぐれません。 撤退と言う名の転身が必要となりました。   株式投資自体を諦めた訳ではなく、  長期視点の投資を中心に、  日経平均で日本経済の動向も週足メインで追いかけつつ、  サヤは狙わず、買いは現物、ウリ … 続きを読む

カテゴリー: ファンダメンタルズ, 働くこと, 株式投資 | コメントする

日銀の思考を愚考する4月。神はからいで迎える4月。

3月と4月では、日銀のETF買いの手口が変わったと感じます。 要因としては、  期をまたいだこと、  無駄は世論の批判を受けること、 の2点だと見ています。 日銀の体質は、お役所なので、予算ありきのはず。 どれだけETFを買えるのか枠は決まってるはずです。 市場の動向に臨機応変に対応してる訳ではないはずです。   期末では、まだ枠が充分に余力あったから、アクセルべた踏みで買うこと出来て、 期首の4月は先が長いので、ペースを乱すようなこと … 続きを読む

カテゴリー: テクニカル, ファンダメンタルズ, 株式投資 | コメントする

まだ一番底は打ってない。 とおもう。 とにかく現実には抗わないようにする。

2020.04.01 23:00 現在 本日、日経平均が再び中期線割れました。 日銀が期変わりで、思いの外頑張らなくて、 午後は珍しく急落。 ワタクシも僥倖な利確。   もう一度下値を試すかな。 今週残りで、週足の2シグマ割れて来るかどうかを目安にしてます。 日銀が頑張らなければ、日本時間で下げるし、 頑張れば、下げ浅く、中期線タッチまでは買ってきそう。   Lokさんの暴落時パターンの説明。とてもわかり易いですね。 私はサブプライム( … 続きを読む

カテゴリー: テクニカル, ファンダメンタルズ, 株式投資 | コメントする

一番底→リバウンド→二番底 を想定する。 現物買い(リート含む)は二番底後。トレードは心身が保たないので手法変えます。 

2020.03.25 23:00現在 NYではあれだけ上昇した後、また急落はじめました。 材料で何がどちらの方向に効いて居るのか、 解釈しても無駄です。私の力量では。   展開については高田さんに100%同意です。 月曜日の安値で一番底確認したのかどうか、まだ高田さんは慎重な表現をしています。 まだ、一番底でもなくて、戻り目売りのタイミングの可能性もあり。 日経CFDの日足では、また中期線割り込んで来そうです。 2万円突破は否定され、1 … 続きを読む

カテゴリー: テクニカル, ファンダメンタルズ, 株式投資 | コメントする

スーパーでトイレットペーパー見かけたので現物指値してみた。反転と見て良いのか?

2020.03.21 14:00現在 午前中、食事しに外出したら、スーパーにトイレットペーパーが陳列されてました。 治療薬の決定打出るまでは終息しなくとも、 一旦は落ち着きを見せ始めているような気もします。   そこで、 ちょっとだけ現物株買い増すつもりで、指値してみました。 月曜朝に急騰されちゃうなら、また下げて来そうなので、それはイヤ。 金曜日の水準前提なら、ちょっとだけなら、買い増してもいいかな。  ・底からやや反転(週足ベース) … 続きを読む

カテゴリー: テクニカル, ファンダメンタルズ, 株式投資 | コメントする

底の兆しか? 日銀砲に叩きのめされても、まだ売りポジション。 損切りの技術的改善が課題。

2020.03.18 23:30 現在 NYは大幅下落で始まっています。 ドル円はドル高方向、株はどうか。 反発しようとしてます。続くか? ボックスか?      水曜は売りポジション若干持って終えました。 日経CFDの波形的には、  日足では鯨幕継続で、レンジにも見えます。上昇とは言えない。  週足はエグれていて、今週16206円の安値更新あるかどうか。 現時点では、先週の安値で抵抗されそうな雰囲気です。    まだまだ、強めに売りポ … 続きを読む

カテゴリー: テクニカル, ファンダメンタルズ, 株式投資 | コメントする

既に起こった未来を見極める柔軟さ

2020.03.16 23:00 現在 あーあ、なんで売りポジション載せないんだろ。 月曜朝のFRBの緊急値下げ、日本時間でもネガティブな反応でしたが、 NYの出だしも酷いもんですね。    中央銀行のちからでは制御不能と、マーケットが見限った感じです。   反発もあるかと、売りに寄せてのオーバーナイトは避けてしまいました。   前回同様に同時通訳and解説でリアルタイムで見てました。 ダメだコリャと、東京の寄りは下落に備えました。 あ … 続きを読む

カテゴリー: テクニカル, ファンダメンタルズ, 株式投資 | コメントする

「落ちてゆくナイフ」に言及しないメディアや投資顧問もいる。 2017.04の谷はフシにならないか?

「PBR1倍以下は割安」その言葉単体では嘘ではないですが、 去年年末のピーク時だって、PBR1倍以下で放置されてる銘柄はザラにあります。 このタイミングで「落ちてゆくナイフは掴むな」という格言に触れずに、 割安だからと現物買い勧めるのはアドバイスじゃなくて、私利私欲の甘言。 いつか見た風景ですけど、 メディアも顧問系youtuberもそれはあんまりです。   まあ、ここで猛然と買いに向かうというファイターは善良と思いますが、 最初に言う … 続きを読む

カテゴリー: テクニカル, ファンダメンタルズ, 株式投資 | コメントする