働くこと」カテゴリーアーカイブ

木村響子さんには、今度は自分を大切にして、賢く闘ってと、誹謗しつつ祈ります。

書くこと迷いましたが、そうします。 亡くなった木村花さんの母、木村響子さんアクション起こして、話題になってます。 リアリティ番組「テラスハウス」に出演し、誹謗中傷に苦しんでいた木村花さん。 娘を亡くした母・響子さん(@kimurarock)は「テレビに映ってる人がダメージを受けないわけではないし、同じ人間。もしその人が自分の友達だったら、大事な人だったらということを考えてほしい」と語ります。 pic.twitter.com/wHkq5i … 続きを読む

カテゴリー: ITの仕事, 不動産投資, 働くこと, 家族, 幸福, 書評、映画評など, 未来・天国編, 業者さんとの関係, 社会変化 | コメントする

「キンコン西野、吉本興業に激おこ」  私も経験あります。 受容して、自分の課題に集中するしかないよね。

雑誌などでインタビューを受けて、  言ってないこと書かれたり、  違う文脈で切り取られたり、  対応がなっていなかったり、 そんな経験ありますか? 私はあります。 怒ってますね。西野さん。当然です。心情お察ししますけど、 対吉本興業となると、 まともな方も多数いますけど、 例えば、  ただ遅刻して来て一言もなく、取材後にも掲載の連絡もしない。  そんなビジネスマンとしてダメな人にも出会いました。  そのときは、  名のある雑誌なのに斜陽 … 続きを読む

カテゴリー: セミナー、勉強, 不動産投資, 働くこと | コメントする

腐り芸人「曲げた以上は売れなきゃいけない」 ウメハラ「大衆ウケを甘く見るな」 山田玲司「山下達郎バカな世間との付き合い方」  

フト、シンクロしました。 前回触れた、腐り芸人セラピーTverで堪能しました。 テレビ東京「ゴッドタン」 第7回 腐り芸人セラピー #ゴッドタン #おぎやはぎ #劇団ひとり #TVer @tx_godtongue https://t.co/YDqBYrbnbK — TVer (@TVer_official) September 5, 2020 今回も面白かった。そして胸打たれました。   ちなみに続きがこうだから、腐り芸人は … 続きを読む

カテゴリー: 働くこと, 書評、映画評など | コメントする

韓国と競わなくていいよ。目指すは過去の栄光じゃない。 幸せな職場のヒントは船橋屋のBeing経営。

仰るとおりなツイートを見かけた。 K-POPは嫌いなので日本人に奮起を促す意味で呟いているわけだが、半導体・家電(スマホ・有機ELテレビ・白物家電など)・エンターテインメント(音楽・映画)等で日本は韓国に世界市場で惨敗していることは知っておくべき。嫌韓がSNSで韓国をディスって精神勝利しても一銭にもならない。 — H.S. Kim (@xcvbnm67890) September 4, 2020 しばらく前の韓国が、ソニーが … 続きを読む

カテゴリー: ファンダメンタルズ, 働くこと, 幸福, 書評、映画評など, 株式投資 | コメントする

あの頃ボクはバカだった(けど勝負勘はあったかな)。ー 有能無能 × 勤勉怠惰 ー  キンコン西野の正論とそうでないとこ。 「ラーメンろたす」の衝撃。

有能な働き者、 無能な働き者、 有能な怠け者、 無能な怠け者、 どれに私は当てはまるだろうか、どれを目指すべきだろう。   無能な怠け者の解釈間違えていた。  そして、有能な怠け者を目指して生きてきました。 しかし、頑張ってしまうこともあり、すぐに無能な働き者に成ろうとします。 これだけは避けなきゃと分かっているのに。   ま、それでもココぞという時に、判断間違えなければ、御の字かなぁ。 視座の位置と認識誤ると、残酷な世界から脱出できな … 続きを読む

カテゴリー: 働くこと, 書評、映画評など | コメントする

仕事はヤル気が全て。インナーワークライフへの取り組みは絶望に効くのか? 藤井聡太先生の「一局お手合わせ…」が最強。

職場の改善には、インナーワークライフへの取り組みが圧倒的に効くらしい。   昨日の続きで、退職後死にたい女性の相談読んで、 退職に至るプロセスで、絶望する決定的な出来事あったんじゃないかと推測。 単なる自己投影かもしれないけど、単にお金稼げないから死にたいは不自然過ぎる。   まあ、仕事に対する虚無感は結構キツイもんで、 家庭とか、特に他に目的もなければ、人生に絶望させる程度にはインパクトあります。 で、これもクヨクヨと反芻が起こるもの … 続きを読む

カテゴリー: 2019, 働くこと, 書評、映画評など | コメントする

パンサー向井が切ない。「今の自分に調度いい」人と出会ってしまうから、佐藤栞里の光を見習う。

佐久間Pのツイートにつられ、あちこちオードリーをTverで観て、 今夜のあちこちオードリーはパンサー&佐藤栞里がゲスト! 佐藤栞里さんの光とパンサー向井くんの闇をぜひ見届けてください。それと、前後編通して有吉の壁の話をたくさんしてます笑 pic.twitter.com/QLIKRcOWQ0 — 佐久間宣行 (@nobrock) August 18, 2020 あちこちオードリー佐藤栞里が禁断の恋バナ&パンサー向井の抱える芸人 … 続きを読む

カテゴリー: 働くこと, 書評、映画評など, 未分類 | コメントする

「もし失敗しないとしたら、何をしますか?」がダメなコーチングな理由。 苫米地式の理論だけ抽出、習得するがよし。

昨日、日本はダメコーチばかりで溢れてる。 と体験から書きましたが、   コーチ役の人の限界を超えて、何かを得ることは稀です。 更に、 その人が限界が悪くしか作用しない場合が、ほとんどです。     アンタの現実はつまんないよ。   職場を円滑にするとか目先の目標なら、そのスキルを直接学ぶ。 あるいは、 日常から離れガス抜きになったり、カンフル剤になったりはするけど、 「出来る」を連呼するのは出来ないと信じてるから、 本質的に中身は何も変 … 続きを読む

カテゴリー: メモ, 働くこと, 書評、映画評など | コメントする

動くなら原油の動向で。 「愚かさを避け、賢きものとだけ繋がる」の凡事徹底。

肩こりが酷く、トレードもブログもお休みしておりました。 短期トレーダーの道を諦め、チャートも見ずに過ごし、 ようやく、少し楽になりました。    ストレスを感じて生きる道は、今からではもう無理でした。 目、首、肩への緊張がこれではほぐれません。 撤退と言う名の転身が必要となりました。   株式投資自体を諦めた訳ではなく、  長期視点の投資を中心に、  日経平均で日本経済の動向も週足メインで追いかけつつ、  サヤは狙わず、買いは現物、ウリ … 続きを読む

カテゴリー: ファンダメンタルズ, 働くこと, 株式投資 | コメントする

後ろから弾が飛んで来たら。次へゆくべきサイン。 沢尻エリカ陰謀論から

時事ネタで失礼します。 「桜を見る会」を追求して、安倍政権打倒を目論む者だったら、 ラサール石井とか、鳩山由紀夫とか、 援護射撃のつもりで、後ろから自分を撃ってくる。 せっかく、世論を味方につけようとしてんのに、、 どんな有能な敵より恐ろしい存在です。      組織の中で働くと、こういうことってあります。 悪意で足を引っ張られるとか、裏切られるのならまだしも、 一番辛いですね。   まさかというスキをついて自滅を誘う仕掛けをしてくる人 … 続きを読む

カテゴリー: 働くこと | コメントする