株式投資」カテゴリーアーカイブ

青春の輝き 愚かであったワタクシ

題名に惹かれて、アマゾンで取り寄せ、読み始めました。 文章が難しいので、読むの時間掛かってます。 ビジネス本のようには、ゆきません。   他者が他者であること、 少しは理解出来るようになったでしょうか私。     しばらく前までは、 「あんたと同じレベルの人で均質に構成されてるはずないじゃん、  なんで、自己投影しか出来ないんだろう。 」 って、多少マシな自分を自己投影する程度の愚かさで存在してました。   常に他者を他者として認識出来 … 続きを読む

カテゴリー: ITの仕事, テクニカル, 株式投資 | コメントする

意思決定の速さと準備

ボンクラな人ほどその場になってから考え、かつ決定が遅い。 それなのにというか、だからこそというか、精度も低い。   意思決定が速く、精度の高い人はいい準備を怠らない。   自分の準備が最初ですが、 準備段取りの質を見ようとしていれば、自ずと人材の質が分かります。 兵隊脳の方々には段取り任せる方が悪いですから。 いい人とパートナシップ組むのが、成功の全てと言えます。     2020.01.23 13:30現在 ニューヨークから継続し、下 … 続きを読む

カテゴリー: ITの仕事, テクニカル, 株式投資 | コメントする

歯を食いしばらずに、規律に従う

ま、損切りの話なんですけど、 「歯を食いしばって断る」西山雄一さんの金言です。 大家業でも、ITの仕事でもそういうことあります。    2020.01.22 13時現在、先程断りの電話を入れました。     マスコミは新型肺炎の影響で株価動いてると言いますが、 いや、今日の反発見れば、それが正しくないこと分かります。 新型肺炎で反発する理由が無い。 リビアの原油供給の懸念が昨日広がり、その影響が軽微と判明し反発。 と、判断するのが妥当で … 続きを読む

カテゴリー: ITの仕事, テクニカル, 不動産投資, 株式投資, 管理業務 | コメントする

他者ということ

久しぶりに、ドリーマーな左翼系主張をリアルに聞いた。 イラン情勢での話題。 「平和ボケと言われるかもしれないが、アメリカ追随でなく、  唯一の被爆国として、和平への独自外交」 やる前に安倍首相はテヘランに飛んで、  アメリカの意向を伝え、イランの意向を持ち帰り、  制裁あっても石油は買うと、話ついてる。 危険だから、自衛隊はゆくんだよ。我らが石油の為に。 終わったら、安倍首相は即アラブ諸国歴訪。  イラクからの米軍縮小や、原油生産につい … 続きを読む

カテゴリー: テクニカル | コメントする

トランプ完勝の後は? 日経レバ(1570) 今週の(2020.01.06-2020.01.10)振り返りと展望

三連休のため、ニューヨークの月曜の終わりまで見てから、まとめて見ました。   日経平均CFDで見ています。 連休中の下げたところで、買い入れたかったです。 休みの間に雇用統計の弱さとか、吸収されちゃいました。   連休中に反発してしまったので、 寄り前で、売りを切って、売り入り直し。 前の高値でまだ抵抗されるような気がしてます。     <先週のまとめ> ・先週の動き ・対イラン情勢の推移 ・米中合意 ・過ちは素直に認める       … 続きを読む

カテゴリー: テクニカル | タグ: | コメントする

落ち込んだら、まずは姿勢良く。 「やっぱプロレスじゃん」に踏み上げ喰らう

米軍に死傷者が出てないなら、プロレスじゃん。 いや、無駄に死なない方がいいけどさ。 そんなに酷い損害ではないのですが、 売りポジション損切りしました。 一気に安心感広がって、こんなに戻すんかい。      何故か精神的ショックがデカイです。 年末年始注目してたからか、 デイで動いてしてみたりしたからか、 原因はまだ分かりませんが、大分メンタルに来てます。     まあねぇ、 12月に安倍首相が訪問してるの、怪しいとは思ってたんですが、 … 続きを読む

カテゴリー: テクニカル, 株式投資 | コメントする

イラン情勢はまだ微妙。日経レバ(1570) 今週の(2019.12.23-2019.12.30)振り返りと展望

2020年1月5日 / 15:14 米大統領、イランに52カ所の攻撃警告 バグダッドにロケット弾 https://jp.reuters.com/article/iraq-security-idJPKBN1Z404O ここまでの情報で、振り返ります。 イラン側が、このあとどう動くのかはまだ、分かりません。 <ここまでのまとめ> ・年末年始の動き ・NYはまだ強気 ・次の節目は ・イラン情勢の反応で動く 大統領選まで、引っ張りそうですが、 … 続きを読む

カテゴリー: テクニカル, 株式投資 | コメントする

良いワンマン、ダメなワンマン 「令和の虎」から学ぶ成長株投資

岩井社長vs沓名社長で、ネット界隈で炎上してるらしいです。    ことの事実関係は一旦おいて、 冬真社長は当然とは言え、優れたトレーダー気質の持ち主。   おこがましくて申し訳ないですが、 トレンド転換見切って、ここで最低でも、買い方のポジション手放せないと、 経営者としての意思決定としてもダメでしょう。 売りポジション(沓名社長支援)に回るかどうかは別として、 岩井社長側とは切れないと。        暇に任せていろいろ、関連動画見た … 続きを読む

カテゴリー: ファンダメンタルズ | タグ: , | コメントする

来週はレンジの高値で指値したい。日経レバ(1570) 今週の(2019.12.09-2019.12.13)振り返りと展望

米中合意は、決着ついたようですね。 トランプ大統領は賭けに勝ったということでしょう。   批判だけしてて、何も成果伴わない存在に支持集まらないのは、 洋の東西を問わないと思われます。   今週の上昇と、そこでの高止まりは、やや意外でした。 もっと動かないかと思ってました。   まだしばらく、トレンドは出ないで、 高値圏でのレンジのようです。 指値してでも、 レンジの高値のところ売り一本入っておきたいところです。 <今週のまとめ> ・今週 … 続きを読む

カテゴリー: テクニカル, 株式投資 | タグ: , | コメントする

行動は要らない。特に、引き寄せるときには要らない。

自己啓発で「行動ガー」とか言ってんのは、まずダメですね。 参考になりません。悪影響です。 ・教える方が成果出せないときの言い訳に出来る。 ・そもそもラクして結果欲しい層をターゲットにしてる。 典型的な例では、 アンソニー・ロビンズ系みたいなカンフル剤だと、 「出来る、出来ない」の思い込みに「だけ」拘るのとか。 まあ、相場史朗センセの悪口言ってますけど、 技術なら、 以下の2プロセスが大抵は必要で、不要ですぐ出来るなら技術と呼ばない。   … 続きを読む

カテゴリー: テクニカル, 勉強法, 株式投資 | タグ: , | コメントする