ITの仕事」カテゴリーアーカイブ

恐怖や欲に惑わない

バス運転手が新型肺炎、武漢への渡航歴なし 日本国内の患者6人目 https://jp.reuters.com/article/japan-corona-idJPKBN1ZR0WE ↑日本でも、人からの感染が確認されたのは、かなりヤバい目なニュース。 不安を煽りたくないのですが、さすがに、 WHOの対応も、日本政府の対応も、遅すぎるように見えます。 中国に忖度しているというより、景気に忖度してるように見えます。   何も対策せずに、危険だ … 続きを読む

カテゴリー: ITの仕事, テクニカル, 不動産投資, 売買契約, 株式投資 | コメントする

感動の法則 

人は、その人固有の物語を生きているので、 仕事にも本人の物語があったほうが、やる気を出します。 逆に、感動の無い仕事は、もう人間がやらなくていいと思うのですよ。     サイボウズに感動課という組織があり。感動の要素を生み出す職場らしいです。 感動を呼ぶための5+1の要素 「努力」 努力なきところに感動なし 「メッセージ」 伝えたいメッセージこそが感動の華を咲かせる 「共感」 共感があればあるほど感動の華は大きくひらく 「手間」 手間を … 続きを読む

カテゴリー: ITの仕事, テクニカル, 不動産投資, 募集, 書評、映画評など, 株式投資 | コメントする

青春の輝き 愚かであったワタクシ

題名に惹かれて、アマゾンで取り寄せ、読み始めました。 文章が難しいので、読むの時間掛かってます。 ビジネス本のようには、ゆきません。   他者が他者であること、 少しは理解出来るようになったでしょうか私。     しばらく前までは、 「あんたと同じレベルの人で均質に構成されてるはずないじゃん、  なんで、自己投影しか出来ないんだろう。 」 って、多少マシな自分を自己投影する程度の愚かさで存在してました。   常に他者を他者として認識出来 … 続きを読む

カテゴリー: ITの仕事, テクニカル, 株式投資 | コメントする

意思決定の速さと準備

ボンクラな人ほどその場になってから考え、かつ決定が遅い。 それなのにというか、だからこそというか、精度も低い。   意思決定が速く、精度の高い人はいい準備を怠らない。   自分の準備が最初ですが、 準備段取りの質を見ようとしていれば、自ずと人材の質が分かります。 兵隊脳の方々には段取り任せる方が悪いですから。 いい人とパートナシップ組むのが、成功の全てと言えます。     2020.01.23 13:30現在 ニューヨークから継続し、下 … 続きを読む

カテゴリー: ITの仕事, テクニカル, 株式投資 | コメントする

歯を食いしばらずに、規律に従う

ま、損切りの話なんですけど、 「歯を食いしばって断る」西山雄一さんの金言です。 大家業でも、ITの仕事でもそういうことあります。    2020.01.22 13時現在、先程断りの電話を入れました。     マスコミは新型肺炎の影響で株価動いてると言いますが、 いや、今日の反発見れば、それが正しくないこと分かります。 新型肺炎で反発する理由が無い。 リビアの原油供給の懸念が昨日広がり、その影響が軽微と判明し反発。 と、判断するのが妥当で … 続きを読む

カテゴリー: ITの仕事, テクニカル, 不動産投資, 株式投資, 管理業務 | コメントする

憎しみの手放し方

面子潰されて報復しない訳にはいかない、とは見てましたが。 ダイレクトな反撃しましたね。 裏では交渉もあったのでしょうけど。   まだ、プロレスの線も捨てきれないと思っています。 米軍側の死傷者数によって、今後の展開変わって来るでしょうね。   年明けてから、ザラ場でもデイで動いてます三歩目です。     いつもロイターでニュース追っていますが、 意見は要らないから、事実だけ追いたいものです。 情報沢山あるようで、9割がた意見なので、旧も … 続きを読む

カテゴリー: ITの仕事, 幸福 | タグ: | コメントする

「壊れていたら直さない」良いお年を。

日経平均の週次の振り返りは、大発会直前まで引き付けてから行います。 ドル円まだまだ、動いてますので。   私の年末は、少し動いて、やや売りのポジションです。 CFDで見るとついに、久しぶりの大陰線で中期線割り込んでます。    2シグマタッチ程度の調整なのか、トレンド転換なのか、 武力行使というリアルに対する反応を見極めたいところですね。 米中はこれ以上の進展は無いと踏んでます。実務進んでも折込済で。 年初も材料重視です。        … 続きを読む

カテゴリー: ITの仕事, メモ | タグ: | コメントする

世界が段々と良くなってゆく、に逆行すると心が塞ぐ。

ちょっとITのお仕事の絡みで、書きます。 数理感覚ある人は、 もうチョット専門的な分野で高給取りなエンジニアの道あるでしょうけど、 それとは別に、 汚い表現でいうところの「IT土方」要員は、 文系理系という分類では、 新規で参入するのはもう文系7割くらいだそうです。   あまり夢のない産業で、それを確認することも多いです。 マネジメントが壊れていて、だたの奴隷労働でそれを埋めようとする。 どんどん劣化がスパイラル的に起こって、  良い人 … 続きを読む

カテゴリー: ITの仕事 | コメントする

何事も環境認識から。フット後藤さんに学ぶ

立て続けに似たような動画が目に止まりました。 相手が坂上忍だろうと、杉村太蔵だろと、内容はほぼ一緒です。   昔、報道ステーションで、古舘伊知郎が「パワポってなんですか?」 と質問して、 あの司会者はMSオフィスも使えないのかと、ネット界隈で湧いたことがあります。 それを思い出します。   番組には台本あるし、仮にアドリブあっても、 仕事でパソコン使わない視聴者への配慮であって、 古舘伊知郎氏個人がどうという問題ではない。   ボンクラ … 続きを読む

カテゴリー: ITの仕事 | タグ: | コメントする

友人にエド・スタフォードを勧めた。 ITの経験、投資家視点で再利用できないかな。

危機においてパニックにならないメンタル。 必ず優先順位を明確にする。 状況を受け入れ最大限に活用する。   生き延びるための要諦だと、つくづく思います。 トレードだけじゃなく。全般。   ボクはこのコロナ島編が一番好きです。廃品利用っぷりが好きです。 初っ端から感染し体調悪化しますが、冷静に対処し被害を最小限に留めます。 「現実を受け入れる」というのはこういうことですね。        どうやら、日経平均上行っちゃいましたけど、 残念で … 続きを読む

カテゴリー: ITの仕事, テクニカル, 株式投資 | コメントする