評価経済」カテゴリーアーカイブ

間違った人の正しい意見は間違っている。アドバイスを受けたときの対処法

いくつかレクチャー受け、youtube投稿出来るという0→1にようやくなりました。 チャートなどは図を使いたかったので、その点はよいです。 まあただ、それ以上のことはからっきしですね。ワタクシ。     もうちょっとメタ度を上げて、 アドバイスを受けたときの対処法をメモします。   1.無知に対する正しいアドバイスは 正しさが終わったら離れる  「動画を作成する」については、100%一旦は、吸収。  守離破の守でしたが、すぐに離が来てし … 続きを読む

カテゴリー: セミナー、勉強, メモ, 評価経済 | タグ: , , , | コメントする

Youtube始めて見ました。 が、挫折しそう。 それでも続ける理由。

投資家が天職かもしれない貴方へ sanpome https://www.youtube.com/channel/UCdX-Q5kLTDgGtvDQLL_2x8A というタイトルでyoutube始めてみました。   一つ動画UPしてみました。   「日足でトレードする人は寄りと引け、どちらで入るべきか?」から、題材を選び、 http://sanpome.net/?p=4804 投資に役立つ情報をコンパクトにまとめてみました。   音声は、 … 続きを読む

カテゴリー: 未来・天国編, 社会変化, 評価経済 | コメントする

「自由な時間」とか言いながら、君はなんで雇われ講師やってんの。自分のコンテンツ無いなら、若いくせにちょっと古い。

台風一過でごさいます。 皆様にはご無事でしょうか。 私は、何かとアンテナやられまして、、 迅速な対応の管理会社さんには感謝です。 とはいえ、痛くもあり、若干凹んでます。 ま、入居者さんに大きな被害なく、何よりです。     先週金曜は連休前で入りにくく、見送ってしまいました。 金曜日は動くの苦手です。 週末は株価対策のトランプツイッターに反応しただけで、 米中の合意がほんとに市場が好感してよいものなのか、 少し買いポジション取るべきなの … 続きを読む

カテゴリー: 未来・天国編, 社会変化, 評価経済 | コメントする

書評「残酷な世界で生き延びるたったひとつの方法」 やっぱ個人の顧客の創造

↑これを読んだ後、遡って読んだ↓。 ちょっと前に読んだのだが、 顧客の創造 維新追悼に寄せて を書いたら、フト気になって改めて読んだ。   誰を顧客としたら、ボクはシアワセになれるんだろう。 環境の変化に合わせた顧客の再創生が必要だけど難しいもんだな成功体験って、 そんなケースをボーっと眺めてたら、改めて考えてしまった。     仕事を久しぶりにしてみて、ありがたいことにお金は得ることが出来た。 でもやはり、共同体でしか得られないような … 続きを読む

カテゴリー: 2017, 書評、映画評など, 評価経済 | タグ: | コメントする

顧客の創造 維新追悼に寄せて

プロジェクト終わってから、いろいろ足掻いてます。 東京に出てきて、もう一回「働く」という活動頑張ってみようと決めてみた。 まあビジネスな活動って、「顧客の創造」だと痛感しつつも、 「顧客は誰か」という問いの答えがなかなか見つからない。   でも、それ答え出して、「体系的な破棄」しないとな。終わるもの。     ども、維新の内ゲバに触発されて書いてます。 「橋下」や「維新」の名前だけではもう当選できなくなって来ている。だから求心力が無くな … 続きを読む

カテゴリー: 2017, 書評、映画評など, 評価経済 | タグ: | コメントする

愛されるべきか、勝つべきか 正しい炎上商法は。。。<評価経済>

評価経済ご本尊、岡田斗司夫のyoutubeで、西野炎上に言及してた。 後で改めてゲストで呼ぶらしい。 で、ディズニーに勝ちたいなら、「勝つ」より「愛される」べきだ、 うん、この視点は気になっていた。 ボクは「まだ東京で消耗してる」と「お金の奴隷解放」を同一視してたけど、 ああ、トランプ。まさに勝者の戦略。岡田さんの視点は正しいのかな? クリス・アンダーセンの「フリー」が世に出てからもう何億年も経ってるのだから、 そこ周回遅れさはもういい … 続きを読む

カテゴリー: 未分類, 評価経済 | タグ: , , , | コメントする

東京で一ヶ月働いてみた、 笑顔の練習から

兎にも角にも、笑顔になれる考え方を採用しなければ、生きてる甲斐がありません。 良いこともあれば、悪いこともあります。 肯定しながら、世界の片隅を生きてゆこう。     お金という報酬、社会活動への参加、スキルの向上、 と3つの目的を掲げて東京に出稼ぎに来ました。 見通しが立ちつつ、課題も分かり、この冬を越せそうです。 で、3つの目的の行方どうでしょうか、     分かりやすいところから、 1.スキルの向上  午前は要件定義や設計工程。午 … 続きを読む

カテゴリー: 2017, 書評、映画評など, 評価経済 | タグ: | コメントする

西野と組長と「なりたい未来」を引き寄せる方法 <評価経済>

以前の続き、キンコン西野vs猫組長の件。 人を見下しつつ綺麗事並べて、無料公開サイトにアフィリエイトを貼り付けるという西野の腹黒さとクズっぷりは、ある意味清々しいと思いました。 — 猫組長 (@nekokumicho) January 19, 2017 もうちょっと掘り下げる意味あると自分にとって分かったので書きます。 1.時流の変化に伴い、視点の転換、概念の拡張が起こるとき二極化する反応。 2.心理的反発という二次感情のホ … 続きを読む

カテゴリー: 2017, 2017, 書評、映画評など, 経済動向, 評価経済 | タグ: , , , | コメントする

すべからく経済との距離感 キンコン西野と猫組長に学ぶ。 <評価経済>

東京に居て、盆の明るさ暗さについて考えさせられちゃいます。 キャリアデザイン、情報摂取、経済との距離感。 日曜の午後の一時、ツイート興味深く読みました。 便利は裏腹で、意志選択を端折りがち。奴隷に落ちるのは簡単だもの。     まずは先週実感したのはホントこれ。 IoTが崩す転職35歳限界説 求人25カ月連続最高https://t.co/VmSX82fQC3 IT技術者不足は過去からずっとそうだし、顧客と話してデザインできる人材は重宝が … 続きを読む

カテゴリー: 評価経済 | コメントする

ユーキャンの炎上商法は成功するのか? <評価経済>

流行語大賞のスポンサーのユーキャン派手に炎上しています。 http://blog.esuteru.com/archives/20006079.html お金出して評判落としただけという人もいるが、私はそうは思わない。 では、デザインされたプレーだとしたら、その意図はどこにあるのだろう。   どれも今ひとつしっくりこないのだけど、 以下の3つの可能性に大別される。  1.単に愚かで、不用意  2.損得よりも優先したいものがある  3.始め … 続きを読む

カテゴリー: 言論、メディア, 評価経済 | タグ: , , , , | コメントする