ライフスタイル」カテゴリーアーカイブ

ライフスタイル

反応を選択する自由は、魂の自由。

魂の自由には、経済的自由だけでは不充分。いや無関係かもしれません。 数年前に比べると、 ゆるしを行い、魂の自由度は増したようです。   その過程で気づいたのですが、どうやら、 反応を選択する自由が魂の自由。かもしれない。      お釈迦様が誹謗中傷受けたとき、 激高してる批判者が一息ついたところで、問う。  「それ」を受け取らなければ、どうなるのか? 批判者は答えて「送り主に返却される。」と。   って、逸話思い出したのですが、 受け … 続きを読む

カテゴリー: ライフスタイル, 家族, 未来・天国編 | コメントする

ゆるしは和解不要。恐怖の分解のみあればいい。他は無駄。 あと孤独死は別に不幸じゃない。

私は(元)親に対する恨みを手放すことが出来ました。 その過程で世の中で言われていることの多くの間違いにも気づき、 良き大家でもありたいなと、改めて思います。   アルテイシアという物凄い人見つけました。 母の変死、父の自殺、弟の失踪、借金騒動、子宮摘出と波乱だらけ。 でも「オナラのできない家は滅びる!」と叫ぶ変人だけどタフで優しい夫のおかげで毒親の呪いから脱出。 楽しく生きられるようになった著者による不謹慎だけど大爆笑の人生賛歌エッセイ … 続きを読む

カテゴリー: ライフスタイル, 不動産投資, 未来・天国編, 社会変化, 管理業務 | コメントする

縁切り決断ノートのすすめ。 悩んでたら、神様の用意してくれた流れに従う。 海賊船は理想か。 

親と縁を切るのは、想像よりもうちょっと簡単。 昨日の続きでそんな話を。   むしろ大事なのは、 「みんな仲良く」とかいう無責任な外野、ここは決別する覚悟は必要と思う。 そして、 で違和感を感じる人とは付き合わない。  害になる人とは付き合わない、  憎しみや恨みという過去の執着を手放すことと、悪行に寛大になることとは違う、 そういうことがちゃんと区別できれば、それで充分なんだけど。   たとえ肉親であっても、より優先度高い法則は存在して … 続きを読む

カテゴリー: ライフスタイル, 未来・天国編 | コメントする

ゆるしのワークの途中で、「オトナ帝国の逆襲」見て、 駄目なオトナでいいよって、少し赦せた。

体が凝って、まだ相場おやすみ中ですが、せめて心は解そうと、赦しのワーク中です。 原監督って、パラドックスな構造を意図的に、かつ悟られないように仕掛けて、 本音を潜ませて、それと気づかない観客に感動与えて帰すのすごいね。 まずは、演出が見事で圧倒されます。   動画に勧められて、アベマで観たのですが、 有料の方は見てません。映画本編でお腹いっぱいです。 あの映画観て、 「未来を前向きに」、「家族が大事」てスッキリ前向きになれる大衆。 とい … 続きを読む

カテゴリー: コミュニティ, ライフスタイル, 未来・天国編, 評価経済 | コメントする

「書評」<捨てる哲学 引き寄せの法則> 無敵の人を取り戻す。

書評」<捨てる哲学 引き寄せの法則> 無敵の人を取り戻す。 「let it go」って、直訳すれば、「手放し」のこと。 日本語を原曲に乗せる難しさを無視しての批判は野暮だけど、 手放しは自己解放。 アドラー心理学は勇気の心理学。 人間讃歌は勇気の讃歌。 人という字は二本の足で大地に立つ姿。   続編やるんだって、「ジョーカー」の上映前の長い予告編で知りました。 ああ、ジョーカーも自己解放の物語でしたね。       最近まだ、手放しが足 … 続きを読む

カテゴリー: 2019, ライフスタイル, 働くこと, 書評、映画評など, 未来・天国編 | コメントする

DaiGo vs えらてん 炎上はどーでもいいけど、 効果的な学習とは何か? は投資でも重要。

過去ほじくり返しての中傷合戦はくだらないけど、 よさまつさんのこの動画、いろんな意味で重要で、勉強になった。 今回は情報リテラシーの話はおいておいて、主なテーマは、   (段階ごとに)効果的な学習とは何か?   に言及されてるのが、大事な点ですし、 効果的な練習法が、個人的にも最も関心高い点。 ゆたぽんのためじゃなく、ワタクシのために。   あ、その前に、 上記の動画のなかでいうところの教育というものには否定的です。ワタクシは。 される … 続きを読む

カテゴリー: セミナー、勉強, ライフスタイル, 不動産投資, 未来・天国編 | タグ: , | コメントする

稼いでも満たされない、仕事してもつまらない、 そんな人は働くことが使命ではないのかもしれない。天職投資家かも。

愛することに時間を使おう。人生は時間で出来てるのだから、 時間を使うことは、命を使うこと。愛することこそが使命。 マンガーの助言 「  ・尊敬しない人のために働かない  ・いっしょに仕事して楽しい人とだけ働く  」 私はこのルールを守ることが結局できませんでした!! 20代はサラリーマンとして、30代はフリーランスとして、働きました。 近年東京に戻ってからも働いてみています。しかし、      尊敬する人のために働き、楽しい人とだけ一緒 … 続きを読む

カテゴリー: ライフスタイル, 働くこと | タグ: | コメントする

別の次元での解法を常に目指す。

今の現実とは別のベクトル、別次元の世界にしか、解決策が無いこともある。 最近では、自由の先には、幸福はなく、 自由とは別のゲームのルールで幸福があることを知る。 幸福はpresent,kind,socialで構成され、自由とはベクトルが交わらない。 クアドラントで、 E→S→Iと移動するのは、同じ世界の延長線上には答えがない。 違う次元のベクトル。 平面上では解けないが、立体なら解ける問題がある。 というか、次元を変えないと解けない問題 … 続きを読む

カテゴリー: ライフスタイル, 幸福, 未来・天国編, 社会変化 | コメントする

いま会えるカリスマ「ホームレス小谷」と50円で飲む。 <評価経済>

皆さんはこの人物をご存知でしょうか? 知名度はまだ、さほどじゃないけど、結構凄い人です。 評価経済で食べてイケてます。21世紀の生き方の体現者。 一仕事50円+交通費で、飲みの相手してもらいました。上野で。(飲食代は当然私持ち)       きっかけは岡田斗司夫のカリスマ論。   ここでのカリスマとは、要するにファンを持つ人です。 詳しいことは本編読んでください。   で、そんなに有名でなくても、ファンがつけば、 評価経済的(貨幣経済に … 続きを読む

カテゴリー: マネー、経済, ライフスタイル, 書評、映画評など, 書評映画評2016, 未来・天国編, 評価経済 | タグ: , , , | コメントする

「トネガワ」と「斎藤一人」と「みうらじゅん」が教えてくれる。相手には満足を。面白いには努力を。

就活生を見かけたり、迷走目な若い人に出会ったり、大阪で過ごしてます。 就職とか、独立とか昔のこと思い出しつつ。 お客様には満足を自己承認欲求は後。そして面白いは努力だと、諸先生に教わる。     大阪でときどき、 ビルの入り口から大勢の制服着た人達が吐き出されて来ます。   どうやら就活生らしい、制服ではないのか、 思わず、黒服思い出してしまった。 明日20日(木)発売の「月刊ヤングマガジン」9号にて、『カイジ』哀愁のスピンオフ『中間管 … 続きを読む

カテゴリー: ライフスタイル, 働くこと, 書評、映画評など, 書評映画評2016 | タグ: , , , , , , | コメントする