経済動向」カテゴリーアーカイブ

西野と組長と「なりたい未来」を引き寄せる方法 <評価経済>

以前の続き、キンコン西野vs猫組長の件。 人を見下しつつ綺麗事並べて、無料公開サイトにアフィリエイトを貼り付けるという西野の腹黒さとクズっぷりは、ある意味清々しいと思いました。 — 猫組長 (@nekokumicho) January 19, 2017 もうちょっと掘り下げる意味あると自分にとって分かったので書きます。 1.時流の変化に伴い、視点の転換、概念の拡張が起こるとき二極化する反応。 2.心理的反発という二次感情のホ … 続きを読む

カテゴリー: 2017, 2017, 書評、映画評など, 経済動向, 評価経済 | タグ: , , , | コメントする

東京で消耗するとは限らない仕事。 優秀なら働きやすさ重視。時間量じゃない。 <経済動向>

IT業界、進歩無いことばかりじゃない。相変わらずなのはアレだけど。 優秀な人ほど、働きやすいとこに流れてるんじゃないかな。 明朗で、気が利いて、俊敏で、30代以下の人ってそういうとこに生息してるかな。 一方、 ヤラされてます感顔に出てて、表情暗くて、気が利かない40代から20代後半くらいの人は、 身動き取れない組織という環境を好む。 この平米単価でそれはナイと思いますが、二極化してくでしょうね働き方。 東京にいて、経済の空気に触れてます … 続きを読む

カテゴリー: 2017, 働くこと, 経済動向 | タグ: , | コメントする

小池劇場の終焉 偶然を味方に、必然は慎重に<経済動向>

民進党と連携ですか、 やはり、音喜多都議のベビーカー炎上ってそういうことだったんですね。 どうも不自然だと思いましたよ。     劇場で登場して、生き残りへの転換って、 その木に竹は上手く接げるとは思えない。 終わったのは、 東京と大阪の差なのか、 小池さんと橋下さんの差なのか、 まあ、豊洲でも五輪でも結局、劇場らしい成果は無かったものね。 実質の予算削減は効果あっても、スポットライトは当たらない。   末期を予感させます。 撤退戦ほど … 続きを読む

カテゴリー: 経済動向 | タグ: , , , , | コメントする

2017年は、絶望あるところにリセットあり。 <経済動向>

2017年は久しぶりに東京で働いてみます。 ITのこと、不動産のこと、もう一度足を踏み入れてみます。 むしろ、普通の生活に近いことやります。 ワタクシにとってはもう8年も昔の経験を蘇らせるのですから、とても新鮮なのですが。 2017年は、  普通に豊かな経済規模ってどんな社会だったか、思い出すことになるでしょう。 希望も絶望もきっとあるんでしょうね。また。   ITのこと、不動産のこと、2017年現在を改めて体感して、 希望と絶望を判別 … 続きを読む

カテゴリー: セミナー、勉強, 不動産投資, 心得, 経済動向 | タグ: | コメントする

安倍外交は失敗してるのか? <経済動向>

トランプ勝利後、ウリュカエフ氏の逮捕の報あり衝撃が走りました。 でタイムリーに、このような記事。 安倍外交・完全崩壊、運命が逆回転を始めた日http://agora-web.jp/archives/2022687.html 果たして、どうでしょう? 一理あるが、全面的には賛成できない。 記事の筆者渡瀬氏はアメリカには詳しいらしいけど、、    トランプ大統領は、日本に神風の可能性もあるし、貧乏くじかもしれない。   あの記事を起点に、現 … 続きを読む

カテゴリー: 経済動向, 言論、メディア | タグ: , , , | コメントする

乱世のトランプ登場後、「弱者の理屈」は廃れ、自主自立自衛の時代 <経済動向>

トランプ勝利の後、今後の動向を予測。 時計の針は少し進んだ気がします。   資本主義の理屈は取り立てて新しいもんじゃないですが、 その対立軸は、さらに古いリベラルにはないので、 早い目に見つけないとな。って改めて思います。     市場の歓迎ムード CNNを笑ってばかりはしていられない。 ワタクシだって予測を外した。いや、大統領選の結果ではなく。 (接戦でもつれて、激戦州の最後の方で決まるだろう。程度は予測してたよ。) その後の市場の反 … 続きを読む

カテゴリー: 経済動向 | タグ: | コメントする

大統領選とリベラルの終焉。公正さと平等の違い。 <評価経済>

2016.11.09夜、トランプ勝利宣言の後、これ書いてます。 号外的に順番を代えます。 リベラルの終焉、公平と平等は別もので、世界は公正さを望んでる。 フェアネスこそアメリカの伝統的な美徳で、 裸一貫立身出世を妬まず称えるのはアメリカの偉大なところ。 今回、「リベラル」が負け続けるのは訳があるとつくづく思った次第。 朝から実況中継見てました。 abemaTVはCNNと連携し、大変ショック受けながらも気丈に報道してました。 ニコ生は最初 … 続きを読む

カテゴリー: 経済動向, 評価経済 | タグ: , , | コメントする

日銀の転進という名の撤退。市場は好感。ボクも好感 <経済動向>

9/21、日銀の異次元緩和の総括が発表された。 何いってんだか良く分からない、ルー大柴のような文が続く。 解読してみたら、 未達でしたって言ったらマズいから言い方に苦心のほどが忍ばれる。 マイルドな転進を歓迎したい。   という理解までの軌跡を記録しておこ。   イールドカーブのスティープ化とか理解する。 とにかく、単語が分からない。ググる。 イールドカーブとは何かhttp://www.findai.com/yogo/0086.htm … 続きを読む

カテゴリー: 経済動向 | コメントする

日銀9月どうすんのかな。あと「2016年夏 これから相場はこう動く」の不満なとこ <株入門>

着地は分からんでもないけど、政治に関わる言及はちょっとズレてると思う。 相場の見通しについては、なるほどだけど、 この後、どの程度酷いことになるかは、 今後の金融政策によるところが大きいんじゃないかな。   政策転換した場合と、より緩和拡大した場合の影響について、 言及して欲しかったなあ。 というのが読後感。       先週は全くチャート見る時間なく、 今週は引き続きレビュー。   ドル安ならアメリカなんとか景気後退せず、一方日本は円 … 続きを読む

カテゴリー: 書評、映画評など, 書評映画評2016, 株式投資, 株式投資入門はじめました2016.05, 経済動向 | コメントする

2016年夏 これから相場はこう動く 第二章は市場の機能不全 <株入門>

大株主「日銀」、17年末に日経平均4分の1で筆頭-ETF増功罪https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2016-08-14/OBMQHN6KLVRU01 こんな記事が出る今日このごろ、 金利が下がっても株価上がらないのは、リスクプレミアムの増大でないか?   第二章はそんな話から始まります。 この本の続きを。   リスクプレミアム = 1/ PER(益利回り)- 10年物国債利回り だそうです … 続きを読む

カテゴリー: 書評、映画評など, 書評映画評2016, 株式投資, 株式投資入門はじめました2016.05, 経済動向 | コメントする